FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
去年、DLsite.comさんで「巨乳少女Vol.1」という同人誌の販売を始めました。
PDF形式での販売となっているのですが、その形式で閲覧したことが一度も無かったので
約一年ぶりに自分の作品を読み返してみることにしました。
すると、個人的に新たな発見があったのでここに書き留めておきたいと思います。

この同人誌を購入して下さった方々に対して、ぜひもう一回読み直してくださいというほどの
発見ではないので、読み流してくださっても何ら問題はありませんよ。

それでは本題。
私が気づいたのは、アナログとデジタルの見せ方の違いです。
この同人誌はアナログ原稿をそのままデジタルに持ってきたものなので
PDF形式で表示すると、「まだまだ見せ方に改善の余地があるぞ」と感じました。

1.表示の大きさについて
PCのモニタで見開き表示にすると、やはり表示が小さいように感じてしまいます。
断ち切りなどを積極的に使ってキャラクターなどをはっきり大きく描く必要があります。
また、ノドの部分に描き込むことはアナログの場合あまりありませんが、
PDF形式の場合はノドの部分まで表示ができているので、このスペースも有効利用できます。
デジタルの表示特性をしっかり把握すれば、もっと読みやすい原稿ができるかもしれません。

2.文字(主にセリフ)について
PC上で閲覧すると、文字の大きさにも配慮しなければならないことがよくわかりました。
私自身この点は反省すべき点であり、見開きの状態では文字が小さく読みにくいです。
例えば、説明セリフや普通の会話は手書きではなく、大きめのゴシック体や明朝体で明瞭に表示する。
逆に、Hシーンの感情的なセリフでは手書きで大きく情緒たっぷりに表示する
といった工夫が必要になってくると思います。

次回作を創る場合、
この2点に注意するだけでも、ずいぶん読みやすい作品にすることができると思います。
(作品のクオリティ抜きで)
次回作創れるといいなぁ…(願望)。

今回、作家側からの視点でこの同人誌を読み返してみました。
純粋に作品として楽しんで読んでいただくとは別に、
創作の観点から読むこともできますので、購入してくださった方の
もうひとつの楽しみ方になっていただければ幸いです。(一粒で2度おいしいみたいな)
スポンサーサイト
[PR]

2008.12.02 Tue l 創作 TB(0) l top ▲

トラックバック

トラックバックURL
→http://gekikaramrgot.blog122.fc2.com/tb.php/50-b9720053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。